人数との兼ね合い|便利なオフィスデスクの人気|使いやすい環境が業務効率アップへ

便利なオフィスデスクの人気|使いやすい環境が業務効率アップへ

人数との兼ね合い

PCを使う人

社員が増えたり、オフィス機器が増えたことでオフィスの移転やオフィスレイアウトの変更を考えている人も多いと思います。ただオフィスの移転はひじょうに費用もかかることですし、顧客への連絡などもありとても手間もかかります。ですのでまずはオフィス移転よりもオフィスレイアウトを変更することを考えてみてはどうでしょうか。オフィスレイアウトを変更するだけど案外余分な隙間があった事に気がつきオフィス移転をしなくてもいいことが多いです。オフィスレイアウトで知っておいて欲しいことは、いまはオフィスレイアウト専用のパソコンソフトが出ていることです。しかも大抵に場合このオフィスレイアウトのソフトはインターネットで無料でダウンロードできます。

オフィスレイアウトをもし新たに考える場合において是非工夫して欲しいことは、オフィスの中に共同のスペースを作るということです。どのような立場の人も自由に使える共同のスペースがオフィスレイアウトを考える上で非常に重要になってきます。オフィスレイアウトでなぜこのような共同のスペースが必要となっていくかと言うと、この共同スペースでちょっとした作業や休憩をすることで、自分の課や部署または人事的な立場を超えていろんな人と交流ができて新たな情報が入ってきたり、新たなアイデアが生まれたり、新たな連携が生まれてるというメリットがあるということです。この共同のスペースを盛り込んだオフィスレイアウトをすることで会社が活気づき、新たなサービスや事業が生まれることもしばしばあるのでぜひやってみたらどうでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加